40年以上の信頼と実績の漢方薬 CONCEPT

目の病気について

漢方薬ピュアでは、3つの方向から、
治癒や症状の緩和をしていきます。
毛細血管の改善と血液の機能をあげること
活性酸素の除去
漢方での体質の改善と恒常性機能のアップ

毛細血管について

酸素も栄養素も(薬の有効成分も)熱も、すべて「血液」が運びます。
心臓や太い血管は毛細血管に血液を送るための補助装置です。
毛細血管がそれぞれの組織や臓器の近くまで運び「微小循環」
の抹消血管(交換血管)から酸素や栄養素を滲みださせます。
そして、老廃物と二酸化炭素を回収します。

血液がサラサラだけではダメなんです。
大切なのは血液の機能性
特に大切な赤血球の機能
酸素を運ぶ赤血球
赤血球が酸素を切り離す機能に注目
血液の流れがよくても、赤血球が酸素を切り離すことができなければ細胞は酸欠状態になります。

また、赤血球の直径より毛細血管は狭いのです。
赤血球の変形能が重要です。

ほとんどすべての細胞は微小循環の影響を受けています。
また、微小循環が多く集まる網膜では、全身的な病気の影響があらわれやすいのです。
高血糖、高血圧、動脈硬化が続けば、毛細血管がつまったり、
傷んだ血管から出血することもあります。
微小循環の改善は全身の健康にもつながります。

活性酸素

活性酸素は体の中に適量ある場合は、ばい菌を殺すなどの良い働きをしますが、
過剰になるとさまざま悪影響を体に与えてしまうのです。

疲れ・不眠・シミ・しわ・白髪・糖尿病・癌・アトピー・炎症・潰瘍・動脈硬化
糖尿病・高血圧・心筋梗塞・脳卒中・冷え・しびれ・黄斑変性症・白内障・目の疲れ
糖尿病網膜症・飛蚊症・近視・卵子の老化・精子の機能等に大きく関与

活性酸素を上手にコントロールすることは、アンチエイジングにも、健康にも妊活にも有効です。

店舗紹介MOVIE

漢方薬では、五臓の働きを整え。

漢方薬では、五臓の働きを整え、気の流れ、血の流れ、水の流れをスムーズにして体の中で停滞している、瘀血や痰飲を体内から出すことにより人が本来もっている恒常性を高めていきます。
毛細血管の改善と血液の機能を上げて、体の隅々まで酸素と栄養を運びます。
細胞の奥までの活性酸素を除去していきます。
一人一人、体質は違います。
漢方薬で、不足しているところは補い、
過剰なところは体から出していき冷えているところは温め、
熱になっているところは清熱していき、気血水の流れを整えて、
気血水の働きを高めます。
この3つからのアプローチにより難しいと思われている目の疾患に光が差し、あなたの視力が回復します。
諦めるまえに、漢方薬ピュアにご相談ください。

詳しくはこちら

CONTENTS MENU

コンテンツメニュー

DISEASE LIST

病気の種類