症例紹介

    正常眼圧緑内障

    2015年12月25日

    42歳男性

     

    両眼 眼圧17~19mmHg

    目がかすむ・目が疲れる・疲れると痛む

    正常眼圧緑内障の方は正常値から20~30%を下げると進行が抑制されますが、

    血流障害の強い方や眼圧の変動が大きい方(夜間に上がる等)は、
    なかなかコントロールするのが難しいです。

    そのため視神経乳頭が脆弱になるために視野障害がおきてしまいます。

     

    血流改善はもちろんですが、

    この場合酸素濃度の低い質の悪い眼房水が作られることが原因なので、

    質の良い眼房水を作る体にすることが、進行を元から止めることができます。

    血流改善の漢方薬と、質の良い赤血球を作るサプリメントを服用していただきました。

     

    1ヶ月後、自覚症状が改善され、

    2か月後には、目がすごく見えやすくなった
     (徐々に見えにくくなっていたためか当初はわからなかった)

    3か月後から、サプリメントだけ服用

CONTENTS MENU

コンテンツメニュー

DISEASE LIST

病気の種類